新着情報
ひな人形を飾るのは なぜ?
ひな祭りは家庭で行う小さなお祭りです。赤色の毛氈などで神聖な場所を作って、赤ちゃんを守ってくれるひな人形を飾り、お供え物をしてお子様が「健やかに育ち、将来幸せな結婚ができますように」と願い事をしてお祝いするためです。

おひなさまは生まれたばかりの女の子に対する、周りの人たちのあたたかな思いをかたちにしたもの。誕生をこころから喜び、健やかな成長と将来の幸せを願う「予祝」すなわち「未来予想図」です。

お飾りの時期は??
ひな人形は立春過ぎから二月の中旬、遅くともお節句の一週間前に飾ります。初節句の場合は長く飾って頂きたいため、松飾りの取れる一月中旬頃から飾られることをおすすめしております。

また片づけは、節句が過ぎたお天気の良い乾燥した日を選んでください。お天気の悪い日に片づけると湿度の高い空気までお箱に入れることになり、カビや虫食いの原因になります。
晴れの日が少ない石川県では旧暦の三月三日(四月)までお飾りされる方が多いです。

早く片付けないと婚期が遅れるなどと言い伝えられてますが、特に根拠はないので気にする必要はありません。
最近の記事
堀川の雛人形
人形の堀川オリジナル 手描き加賀友禅雛
オンラインショップ
お問い合わせ
節句人形アドバイザー
適正表示価格宣言
人形供養のご案内
よくあるご質問
オンラインショップ
お問い合わせ
節句人形アドバイザー・適正表示価格宣言
人形供養のご案内
よくあるご質問
金澤人形の堀川 〒920-0061 石川県金沢市問屋町1丁目34番地 11月〜4月 10:00〜18:00定休日/なし 5月〜10月 10:00〜17:00定休日/水・木・日・祝日 お問い合わせ
金澤人形の堀川 〒920-0061 石川県金沢市問屋町1丁目34番地 11月〜4月 10:00〜18:00定休日/なし 5月〜10月 10:00〜17:00定休日/水・木・日・祝日 お問い合わせ
Copyright © 2020 HORIKAWA CORP. All rights reserved.