新着情報
羽子板・破魔弓 販売しております
赤ちゃんが生まれて初めて迎えるお正月を「初正月」といいます。
女の子には羽子板、男の子には破魔弓を送り、初正月を祝う風習があります。

羽子板は、女の赤ちゃんの無病息災のお守りの意味も持っています。羽子板でつく羽の玉、あの黒くて堅い玉は“むくろじ”という大木の種ですが、これは漢字で「無患子」と書きます。「子供が患わない」という意味が込められています。

破魔弓は読んで字のごとく、魔よけ、厄払いのお守りです。男の子の元気な成長を願いお正月の縁起の祝い物となっています。また神社の破魔弓や、棟上げの際屋根に立てる破魔弓も弓矢のもつ魔除けの力を信じることから生まれた習慣です。
最近の記事
堀川の雛人形
人形の堀川オリジナル 手描き加賀友禅雛
オンラインショップ
お問い合わせ
節句人形アドバイザー
適正表示価格宣言
人形供養のご案内
よくあるご質問
オンラインショップ
お問い合わせ
節句人形アドバイザー・適正表示価格宣言
人形供養のご案内
よくあるご質問
金澤人形の堀川 〒920-0061 石川県金沢市問屋町1丁目34番地 11月〜4月 10:00〜18:00定休日/なし 5月〜10月 10:00〜17:00定休日/水・木 お問い合わせ
金澤人形の堀川 〒920-0061 石川県金沢市問屋町1丁目34番地 11月〜4月 10:00〜18:00定休日/なし 5月〜10月 10:00〜17:00定休日/水・木 お問い合わせ
Copyright © 2020 HORIKAWA CORP. All rights reserved.